よくあるご質問
臨床試験アルバイトで服用する新薬は本当に安全なのですか?
……………………
結論から言うと、全く危険性はありません。
臨床試験にはいくつかの段階がありますが、こちらでご紹介している健康な方を対象とした試験は、数十分の一に薄められた薬を投与してそれがどのように体内を巡りどれくらいの時間で体内から消失するかを調べるためのものであり、新薬の効果を調べるためのものではないため、危険性は全くありません(副作用が心配される試験、つまり新薬の効果を調べる試験は当方でご紹介している試験とは別の段階の試験です)。
また、日本国内で実施される臨床試験の多くが海外ですでに安全性が確認されて発売済みの薬を使用しますので、得体の知れない薬が投与されることはありません。
服用する薬の安全性については説明会のときに製薬会社の方が詳しく説明してくれます。ここでもし気に入らなければキャンセルできます。また、ここで別の試験の予約を入れることもできます。
ただし、仕事内容の説明のところに記載している通り、過去に副作用で後遺症が残った例は全くありませんのでご安心下さい。
また、仮に副作用が残ったりした場合は製薬会社が治療費全額を負担してくれますし、さらに傷害の大きさに応じた額の慰謝料を支払ってくれます。
……………………
9.FAQ
0.新薬アルバイトTop